読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルゴンのお城巡りとB級グルメの旅

日本百名城スタンプラリー2周目にチャレンジしています。お城の散策と同時に地元B級グルメも堪能します。


お城巡りランキング クリックしてね!

小田原城 日本百名城 7 城目!(1周目)

 

 

小田原城

別名: 小峰城、小早川城

所在地: 〒 250 - 0014 神奈川県小田原市城内 6 - 1

城地種類: 平山城

築城年代: 15世紀中頃~15世紀末?

築城者: 大森氏、後北条氏、大久保氏、稲葉氏

天守の現況・形態: 層塔型 三重四階 RC造復興天守

文化財史跡区分: 国指定史跡

 

 

小田原城登城! 百名城 No. 23 2010.10.23

f:id:Gorgon:20170426220631j:plain

山中城の次はここ「 小田原城 」へ、誰でも知っているであろう

定番中の定番、 お城に疎い自分のオカンでさえも知っていたお城。

 

銅門

f:id:Gorgon:20170426221329j:plain

馬屋曲輪から二の丸に通じる位置にあり、二の丸の正門にあたります。

と、資料には書いてある。(馬屋くるわとは何ですか?)

 

常盤木門

f:id:Gorgon:20170426221832j:plain

小田原城本丸の正門にあたり、最も大きく堅固に造られていました。

周囲の多門櫓と渡櫓を配した枡形門の構造を持ち、そばにある巨松になぞらえてその名が付けられたと言われています。(昭和46年復興)

 

小田原城天守

f:id:Gorgon:20170426222424j:plain

江戸時代に造られた雛形や引き図を基に昭和 35 年に復興(RC造)されました。

三重四階天守に付櫓、渡櫓を付しています。

 

天守を別アングルから

f:id:Gorgon:20170426222950j:plain

天守内には、甲冑・刀剣・絵図・古文書など小田原の歴史と文化を伝える資料や、

武家にかかわる資料などが展示されています。(じっくりと見学して下さい。)

 

天守からの眺望

f:id:Gorgon:20170426223540j:plain

高い所から見る景色は、いつ見ても気持ちが良いものです。

 

 

スタンプ押印!

f:id:Gorgon:20170426223905j:plain

スタンプ設置場所: 天守閣1階

スタンプの状態は " やや良 " 真ん中に白い筋状の影が…。

 

小田原城

見所ポイント: 本丸、二の丸の大部分、総構の一部、銅門常盤木門天守、等。

駐車場: 2010年当時は小田原城専用有料Pがあったが、現在は無い

総評: 後北条氏の拠点となった小田原城上杉謙信武田信玄の侵攻も退けた難攻不落      

            の城であった。

    その後、豊臣秀吉の来襲に備えて城下町を含む全周 9㎞ の大規模な総構が構築

    された。と、資料に書いてあります。                

    現在はその遺構の一部分しか見る事ができないが、それでも壮大な中世小田原城      

            の姿を、今でも偲ぶことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山中城 日本百名城 6 城目! (1周目)

山中城

別名:なし

所在地:〒411 - 0011 静岡県三島市山中新田字下ノ沢ほか

城地種類:山城

築城年代:永禄年間(1558年~1570年)頃

築城者:後北条氏

文化財史跡区分:国指定史跡

 

山中城登城! 百名城 No. 40 2010.10.23

f:id:Gorgon:20170423183127j:plain

先週、土日で全て攻略出来なかった静岡県のお城攻略の旅。

今週はここ「山中城」と「小田原城」を攻略です。

 

芝生が気持ちいい

f:id:Gorgon:20170423183755j:plain

とてもよく芝生が整備されているので、実に気持ちいい!

 

 

堀に架かる橋

f:id:Gorgon:20170423184059j:plain

当時の記憶と資料があまり無いため、何処の橋か分かりません。

2周目の時はしっかりとレポートしようと思います。

 

畝堀

f:id:Gorgon:20170423184405j:plain

これが畝堀(うねぼり)か、と思わず見入ってしまう。

うまく説明できないが、 " 造形美 " を感じる。

 

障子堀

f:id:Gorgon:20170423184921j:plain

障子堀、す、素晴らしいっ! 思わず感動してしまう。

田んぼの「あぜ」みたいで、なぜか懐かしさを感じてしまう。

 

 

スタンプ押印!

f:id:Gorgon:20170423185443j:plain

スタンプ設置場所:山中城跡売店入口

緑スタンプの割にはキレイに押せました。でも左に寄ってしまっています、残念。

 

 

ご当地B級グルメ

f:id:Gorgon:20170423185936j:plain

寒ざらし団子かんざらしだんご)は山中城公園で食べる事ができる名物だんごです。

上新粉を冬の寒い時期に、干した米を粉にして作ったことから「寒(かん)ざらし)」という名前がついたといわれています。

地元山中にむかしから伝わる素朴な団子で、ヨモギと白の団子を、きな粉や甘い味噌ダレで食べるそうです。

食感はかなりやわらかな感じで、ヨモギの香りが口いっぱいに広がり美味です。

ここで食べました↓  Ctrlキーを押しながらクリックすると便利です。

 https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22018663/

 

 

山中城

見所ポイント:畝堀障子堀、岱崎出丸、その他土塁。

駐車場:山中城専用無料駐車場アリ

総評:とても手入れがよくされている史跡公園で、特徴的な 堀である「障子堀」、

         「畝堀」が美しい山城跡です

   天正18年(1590年)3月29日 7万の豊臣軍の総攻撃を受けました。北条軍 は

         4千~5千の兵で、必死の防戦もかいなく鉄砲と圧倒的兵力の前にわずか半日で落

   城したと伝えられている。悲しい歴史がある城跡です。              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事が気に入った人はクリックして下さい。
お城巡りランキング