ゴルゴンのお城巡りとB級グルメの旅

日本百名城スタンプラリー2周目にチャレンジしています。お城の散策と同時に地元B級グルメも堪能します。あと攻城団にも参加しています。


お城巡りランキング クリックしてね!

会津若松城 日本百名城23城目!

会津若松城

別名: 鶴ヶ城、黒川城、

所在地: 〒 965 - 0873  福島県会津若松市追手町1 - 1

築城年代: 元中、元年(1384)文禄元年(1592)寛永16年(1639)

築城者: 葦名直盛、蒲生氏郷、加藤明成、

城地種類: 平山城

天守の現況・形態:層塔型  五重五階  RC造(再建)

文化財史跡区分:国指定史跡

会津若松城登城  百名城No.12  2010.12.4

f:id:Gorgon:20170828075912j:plain

週末2日間で山形県福島県を中心に百名城6城制覇の旅に出かけました。

3城目はここ " 会津若松城 " へ。

歴史・沿革

室町時代からあった葦名氏の黒川城を蒲生氏郷が文禄元年(1592)から改修し、名称を黒川から若松に改めました。

その後も蒲生氏や加藤氏によって城内は整備され、東北地方屈指の名城となりました。

幕末の戊辰戦争では会津藩は新政府軍との戦いにおいて、1ヵ月も籠城に耐え城の堅牢ぶりを見せつけました。

 

工事中の天守

f:id:Gorgon:20170828081120j:plain

戊辰戦争でダメージを受け明治初めに取り壊された天守は、昭和40年に再建されました

平成23(2011)年には、天守の屋根瓦を赤瓦に葺き替える工事が完了しました。

訪れた時はまさに工事の真っ最中でした。

 

武者走り

f:id:Gorgon:20170828082232j:plain

鶴ヶ城の大手門の渡り櫓などに簡単に昇り降りができるように造られています。

V字型に造られており、「武者走り」とも呼ばれ鶴ヶ城の石垣の特色の一つです。

と、説明看板には書いてあります。

 

f:id:Gorgon:20170828083042j:plain

側面はこんな感じです。

 

武者走り正面

f:id:Gorgon:20170828083220j:plain

無理なスケジュールで時間が足りず、日も暮れて焦っていたせいか

写真もピンボケしています。(次に来る時はゆっくりと散策しよう。)

 

工事中天守から

f:id:Gorgon:20170828083626j:plain

工事中の為、残念な事にここからしか景色を見れませんでした。

 

虎口

f:id:Gorgon:20170828083912j:plain

城内は工事中で立入禁止の箇所が多く、しかも日が暮れてきたので

ホテルに向かいました。

f:id:Gorgon:20170828084533j:plain

石垣が良い味だしてます。

梅坂の石垣と濠

f:id:Gorgon:20170828084302j:plain

西出丸駐車場に車を停めていたので、ここで撮影しました。

 

梅坂の石垣と濠(2)

f:id:Gorgon:20170828084729j:plain

時間に余裕があればもっと石垣群を堪能できたのに…。

 

ご当地ゆるキャラ

f:id:Gorgon:20170828084949j:plain

ここ(会津若松市)のゆるキャラはどんなかな?

と思い調べてみたら、いろいろいました。その中の一つ

お城ボくん 」です、(無断複製及び無断転載は堅くお断りします)とあります。

いつものように本部へメールし、使用許可を頂きます。

営利目的でなければ問題ありません、との事。

 

スタンプ押印

f:id:Gorgon:20170828085838j:plain

スタンプ設置場所:天守内売店

スタンプの状態: " " 閉店時間ぎりぎりで力んでしまいました。

会津若松城

見所ポイント: 天守、走長屋、南走長屋、干飯櫓、石垣、堀、北出丸、西出丸、等

駐車場: 西出丸駐車場(200台位)三の丸(数十台)南口(数十台)全て有料

総評: 天守から走長屋、南走長屋、干飯櫓と長く連なって再建された建物群の眺めは、壮観である。

長さ120m、高さ20mにおよぶ本丸東側の高石垣は見事である。

と、資料に書いてあります。(まったくもってその通りです)

本来であればゆっくりと時間をかけて城内を隅々まで散策したかったのですが、

無理なスケジュールで時間が無く、こんな形での登城となってしまいました。

次回登城する際には、時間をかけて城内を散策しようと思いました。

尚、この近くに小田山史跡という所があり、会津戊辰戦争の際、新政府軍(西軍)の砲陣となった場所があるみたいなので次回来た時は寄ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事が気に入った人はクリックして下さい。
お城巡りランキング