ゴルゴンのお城巡りとB級グルメの旅

日本百名城スタンプラリー2周目にチャレンジしています。お城の散策と同時に地元B級グルメも堪能します。


お城巡りランキング クリックしてね!

番外編 さくら祭り

 

 

新倉山浅間公園 2017 . 4 . 16

新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)は、山梨県富士吉田市新倉3353にある街区公園。1959年10月設置[1]。新倉山の中腹にあり、広さは約4.3ヘクタール。

麓には新倉富士浅間神社があり、園内には約650本のさくら(ソメイヨシノ[2]戦没者慰霊塔がある。

f:id:Gorgon:20170430202409j:plain

当日は朝から富士山に雲がかかっており、この場所からこの写真を撮るのに

行列のなか待つこと2時間! 脚が棒になりました。

 

九十九折りの道を登る

f:id:Gorgon:20170430203822j:plain

シャトルバスの停留所から歩くこと15分、くねくね道を登り始めると

満開の「さくら」がお出迎え。

 

 

新倉山中腹のさくら

f:id:Gorgon:20170430204251j:plain

この日は " 快 晴 " 満開のさくらと澄み切った青空が最高!

 

 

新倉山中腹のさくら 2

f:id:Gorgon:20170430204751j:plain

この日は、ぽかぽか陽気でまさにお花見日和でした。

 

 

新倉山中腹のさくら 3

f:id:Gorgon:20170430205116j:plain

アップで撮影。

 

 

新倉山中腹のさくら 4

f:id:Gorgon:20170430205318j:plain

美しい!

 

 

新倉山中腹のさくら5

f:id:Gorgon:20170430205509j:plain

富士山側は雲多し。(この時点で富士山は雲に隠れてみえませんでした)

 

 

富士吉田市街を望む

f:id:Gorgon:20170430205858j:plain

富士山の麓に広がる街並み、「富士吉田市」。

 

 

さくら窓からの富士山

f:id:Gorgon:20170430210133j:plain

う、美しいっ! 単焦点レンズ持ってくればよかった…。

 

 

忠霊塔とさくら

f:id:Gorgon:20170430210400j:plain

太平洋戦争での戦没者を慰霊するための忠霊塔で、昭和34年(1959)に設置された浅間公園に同38年建設されました。( 英霊達に哀悼の意を捧げます )。

 

 

ご当地B級グルメ

f:id:Gorgon:20170430214453j:plain

吉田のうどん(よしだのうどん)は山梨県富士吉田市及び同市を含む山梨県郡内地方を中心として食べられている郷土料理のうどんです。硬くてコシが非常に強い麺とスリダネが特徴となっている。2007年農林水産庁が各地に伝わるふるさとの味の中から選定した「農山漁村の郷土料理百選」の一つである。(Wikipediaから引用)。

人気店や有名店は、駐車可能台数が少なかったり常に行列ができている為、初めての人には難易度が高いかもしれません。なので初めての方はこちらがおススメです。↓

Ctrlキーを押しながらクリックすると便利です。

https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190301/19000948/

 

 

最後にもう一枚

f:id:Gorgon:20170430220854j:plain

日本に生まれて良かった!と思わずにはいられない景色です。

 

 

新倉山浅間公園

見所ポイント: 園内にある650本以上のさくら、忠霊塔、展望台からの景色、等。

駐車場: 園内に専用駐車場があるが、さくら祭期間中は臨時駐車場を利用(有料)。

総評: 富士吉田市内と富士山を一望できる公園で、五重塔と桜、富士山の映った写真が    

   有名です。

   ミシュラン・グリーンガイドの表紙を飾った事もある程の絶景で、外国人観光客

    が後を絶たない。とにかく桜が満開の時の美しさはもはや言葉では表現出来ない

    程美しいので是非ともこちらまで足を運んでもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事が気に入った人はクリックして下さい。
お城巡りランキング