ゴルゴンのお城巡りとB級グルメの旅

日本百名城スタンプラリー2周目にチャレンジしています。お城の散策と同時に地元B級グルメも堪能します。


お城巡りランキング クリックしてね!

甲府城 日本百名城 2城目!(1周目)

甲府城 

別名:舞鶴城、甲斐府中城、一条小山城

所在地:〒400 - 0031  山梨県甲府市丸の内 1 - 5 - 4

城地種類:平山城

築城年代:文禄・慶長年間(1590年代)

築城者:浅野長政・幸長

文化財史跡区分:県指定史跡

天守の現況・形態:天守台のみ残る

  

甲府城登城!百名城No.25  2010.10.3

 

f:id:Gorgon:20170405161012j:plain

早速城内へ入る。向かって左側に「公園管理事務所」があり、

ここでもスタンプを押す事ができる。

 

二の丸高石垣

f:id:Gorgon:20170405162102j:plain

城内の構造上、よほどおかしなルートを辿らないかぎり大抵の人が最初に目にする

高石垣がこちら。白っぱい石と黒っぽい石とのコラボレーションが良い(美しいっ!)

 

早速石垣の上へ…

f:id:Gorgon:20170405162754j:plain

たっ、高いっ! この石垣積んだ人達は(良い仕事してます)。

 

稲荷門横の狭間

f:id:Gorgon:20170405163624j:plain

時代劇に出てきそうな感じ、見ていると不思議と落ち着きます。

 

稲荷門

f:id:Gorgon:20170405164051j:plain

攻める側の目線から見ると、手前の石垣と奥の天守台石垣からの重圧感がすごい。

攻めたくない、家に帰りたいっ!」と、自分だったら思ってしまいそう。

 

稲荷曲輪の城壁

f:id:Gorgon:20170405164853j:plain

このランダムに積まれた石垣の素晴らしさが、たまらない。

 

稲荷櫓

f:id:Gorgon:20170405165205j:plain

(1664年)の建築当初の姿で再建。二重二階の木造です。

 

スタンプ押印!

f:id:Gorgon:20170405165715j:plain

スタンプの状態 " " キレイに押せると実に気持ちいい。

 

ご当地グルメ

f:id:Gorgon:20170405170020j:plain

やはり甲府と言えばこれ、「甲府鳥もつ煮」です。

甘辛いタレとよく絡んだ ”もつ” が最高です。(一杯やりたくなります)

ここで食べました ↓  なぜここにしたか?(それは苦手な人でも食べられるからです。)

 https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19000486/

電車で来る人はこちらがおススメです↓

 https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19005771/

 

うらじろ盛り(十割そば)

f:id:Gorgon:20170405172051j:plain

奈良田本店さんでこちらも頂きました。

十割そばです。

甲府城

見所ポイント:実に見事な石垣群、それと稲荷櫓(木造)、そして縄張り。

駐車場:甲府城無料駐車場は無し。 近隣の有料Pを利用。

総評:百名城スタンプラリー2城目にしては写真の枚数がかなりあった、それだけこの

   甲府城が素晴らしいという事なのだろう。

   ただ、天守台の写真が一枚も無いっ! 写真を撮らなかったのか?(反省)。

  

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事が気に入った人はクリックして下さい。
お城巡りランキング