ゴルゴンのお城巡りとB級グルメの旅

日本百名城スタンプラリー2周目にチャレンジしています。お城の散策と同時に地元B級グルメも堪能します。あと攻城団にも参加しています。


お城巡りランキング クリックしてね!

郡上八幡城登城! 2017.3.19

 

郡上八幡 

別名:積翠城(せきすいじょう)、虞城(ぐじょう)

連絡先℡:0575 - 67 - 1819

所在地:〒501-4214 岐阜県郡上市八幡町柳町一の平

城地種類:平山城

築城年代:永禄2年(1559)

築城者:遠藤盛数

天守の現況・形態:独立式層塔型4層5階 (昭和8年、1933年木造模擬)

指定文化財岐阜県史跡・郡上市有形文化財(模擬天守

  

 

 日本最古の木造再建城

f:id:Gorgon:20170412181009j:plain

前回、大垣城のあとにここへ来ました。

形式:平山城 築城者:遠藤盛数 築城年代:永禄2年。城データはこんな感じ。

 

山内一豊と妻千代

f:id:Gorgon:20170412181907j:plain

山内一豊の妻「千代」は、弘治2年(1556)、初代郡上八幡城主、遠藤盛数として 生まれました。と、手元の資料に書いてある。

なるほど、そういう関係なんだ!と感心する。(一つ勉強になりました。)

 

縄張り案内図

f:id:Gorgon:20170412182411j:plain

城のすぐ近くに駐車場があるのでとても便利です。

 

いざ、登城!

f:id:Gorgon:20170412182839j:plain

初めて訪れるお城のまさに、この瞬間がドキドキする。

 

正面からの面構え

f:id:Gorgon:20170412183126j:plain

なかなかイケメンな感じでとても良い。(工事中で足場があるのが悔やまれる)

 

力石

f:id:Gorgon:20170412183458j:plain

 作兵衛さんの石を266年後に七兵衛さんが発見し、安置したと。

"兵衛さん" つながりですね。 (もしかしたら作兵衛さんの子孫かも?)

 

高石垣

f:id:Gorgon:20170412184131j:plain

苔むした石垣がいい味だしてます!

 

よく見るアングル

f:id:Gorgon:20170412184419j:plain

桜も咲いていない、雪化粧もしていない、おまけに足場が・・・。

 

木造再建城

f:id:Gorgon:20170412184658j:plain

城内はこんな感じの木造建築です。(伊賀上野城を彷彿とさせる感じ)

 

柱や梁

f:id:Gorgon:20170412185034j:plain

ちゃんと "木造" です。

 

天守からの眺望

f:id:Gorgon:20170412185305j:plain

城下の街並みが良く見えます。

 

ご当地B級グルメ

f:id:Gorgon:20170412185655j:plain

鶏(けい)ちゃん」は、下呂市を中心とする南飛騨地方や郡上市を中心とする奥美濃地方の郷土料理です。 (味噌ベースのタレが染み込んでいてクセになる旨さ!)。

お膳を逆から撮影したため、こんな感じで並んでいます。

本当は「飛騨牛」が食べたかった…。

 

郡上八幡

見所ポイント: 雛壇状に積まれた石垣群、木造天守閣、天守からの景色等。

駐車場:無料駐車場アリ。 上と下で数十台はかるく停められます。

総評:作家の司馬遼太郎が「日本一美しい山城」と絶賛したといわれている。これを聞いて今回楽しみにして来たのだが、天守閣には工事中の為足場が組んである状態。

おまけに桜も咲いていなければ雪化粧でもない。

そうです、来る時期を間違えましたっ! やはり桜の咲く時期か紅葉がキレイな時期か

雪の降る時期が最適でしょう。(夏は花火大会があるのでおススメらしい)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八王子城 日本百名城3城目!(1周目)

八王子城 

別名:なし

所在地:〒 193 - 0826  東京都八王子市元八王子町・下恩方町・西寺方町

城地種類:山城

築城年代:天正12年(1584)以降らしい?

築城者:北条氏照

文化財史跡区分:国指定史跡

  

 王子城登城!百名城No.22  20八10.10.9

f:id:Gorgon:20170409170038j:plain

駐車場からここまで5分とかからない、パンフレットをもらい

スタンプを押しトイレを済ませ、いざ登城!。

 

曳橋

f:id:Gorgon:20170409170608j:plain

現在の橋は御主殿跡への導入路として、現在の技術

をもって架けられたらしい。

 

城山中腹で休憩

f:id:Gorgon:20170409171120j:plain

本丸跡までは山登りとなる、途中でしばし休憩をとる。(実に気持ち良い

 

本丸跡

f:id:Gorgon:20170409171446j:plain

山頂到着!なかなかの登山で、いい汗をかく。資料によると

城の中心で最も重要な曲輪です。」と書いてある、そんな風に見えなかった…。

 

スタンプ押印! 

f:id:Gorgon:20170409172133j:plain

スタンプ設置場所:八王子城管理棟入口

スタンプの状態"不良"? キレイに押す事が出来なかった。

自分の押し方が悪かったのか?

(この後からスタンプを注意して押すようになりました。)

 

ご当地B級グルメ

f:id:Gorgon:20170409172835j:plain

八王子といえば、そう「八王子ラーメン」です。(単純な発想でごめんなさい)

八王子ラーメンの定義は

  1. 醤油ベースのたれ。
  2. 油が表面を覆っている。
  3. きざみたまねぎを具として使用している。

と、こんな感じらしい。味はコクがあるのにさっぱりしている感じがクセになる。

ここで食べました↓ と、言いたいが何処で食べたか覚えていません。ごめんなさい

八王子城

見所ポイント:曳橋、虎口、御主殿跡、御主殿の滝、本丸跡等。

駐車場:八王子城専用無料Pアリ

総評:秀吉による強い指示を受けた北国勢による大軍の猛攻を受け、八王子城は1日に    

 して落城した。と、手元の資料にある。とても悲しい悲劇の歴史がある。

なんでもこちらは有名な心霊スポットなんだとか、なので早めに撤収する事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事が気に入った人はクリックして下さい。
お城巡りランキング